【サービス登録番号:020-0029-20】

SasaL AIペネトレーションテストサービス

 扶桑電通株式会社

【サービス概要】
・5500万回を超えるWebサイトセキュリティ診断を学習したAI、とRPAを応用したペネトレーションテストを提供
・国内外のガイドライン、法令に準拠した診断を実施(NIST、EU GDPR、PCI DSS、NIST、JP-CSIRT、OWASP、SANS Institute、CVE等)
・日本をはじめ、台湾、イスラエル、スイスのホワイトハッカーが診断後、報告会はご要望に応じてオンサイト/リモートで開催し、報告会後も1か月間の電話・メールによるQAサポートを提供
【サービス詳細】

各サービスの紹介ページへのリンクです。(別ウィンドウが開きます)

【基本情報】

※検索項目及び台帳の「サービスの概要」「主たる顧客対象の分野・業種」「対象とする地域」は事業者からの申請情報を掲載したものであり、サービス基準審査登録の審査対象事項ではありません。

事業者 扶桑電通株式会社
事業者所在地東京都 中央区築地5-4-18 汐留イーストサイドビル
事業者登録番号020-0029
主たる顧客対象の分野・業種銀行・証券・保険業  医療・福祉  公務(官公庁・自治体 等)  ISP・CATV・ XDSL事業  ASP・Webプロデュース  通信・放送  クラウド運用・開発事業  電気・ガス・熱供給・水道業  化学  医薬品・医療関連・化粧品  その他  
登録年月日2020/12/20
有効期限2022/12/19
対象とする地域 日本全国