【サービス登録番号:018-0016-30】

セキュリティ侵害調査サービス サーバ基本サービス セキュリティ侵害調査サービス クライアント基本サービス

 富士通株式会社

【サービス概要】
お客様から提供された情報(HDDイメージ、ログ等)を詳細に調査・分析するサービスです。
セキュリティエキスパートが提供された情報から、段階的に攻撃プロセスを調査し、サイバー攻撃の特定を行います。侵害状況の有無、原因、影響範囲が明確となり、被害発生に至る状況を把握し、その後の対応方針について、短期的な暫定対処から、中期的な再発防止策を立案することが可能となります。
【基本情報】

※検索項目及び台帳の「サービスの概要」「主たる顧客対象の分野・業種」「対象とする地域」は事業者からの申請情報を掲載したものであり、サービス基準審査登録の審査対象事項ではありません。

事業者 富士通株式会社
事業者所在地神奈川県川崎市幸区新小倉 1-1
事業者登録番号018-0016
主たる顧客対象の分野・業種食品  自動車・輸送機器  公務(官公庁・自治体 等)  教育・研究機関・学習支援関係  医療・福祉  銀行・証券・保険業  商社・流通・卸売・小売業  電気・ガス・熱供給・水道業  化学  機械・電機・精密機器 
登録年月日2018/06/12
有効期限2022/06/11
対象とする地域 日本全国