登録の流れと申請登録料

告知文

7月9日以降のA-4-1~A-4-4の申請書の申請登録料の表示に誤りがありました。
申請登録料は本ページの金額です。
大変申し訳ありません。

01

事業者の登録

「情報セキュリティサービス基準審査登録申請者申込書」に日本語で記入の上、記名・押印し、「誓約書」を添えて、差し出した記録が確認できる郵送手段により事業者としての登録申請を行ってください。

02

サービスの登録

サービス基準への適合を示す情報を、申請を希望するサービス登録申請書類にご記入の上、記名・押印し、その情報を裏付けるための証跡を添えて、差し出した記録が確認できる郵送手段により提出してください。

申請受領通知書兼契約締結確認書及び請求書をお送りしますので、以下の申請登録料をお支払いください。
なお、申請登録料はサービス毎に必要です。申請登録料振込の確認後、サービス台帳登録をしますので、振込が遅れないようにご注意ください。

サービスの審査登録申請受付を7月9日(月)より開始しました。
7月31日到着分までは次回(10月予定)公開予定の台帳登録対象となります。

申請登録料(消費税を除く)サービス単位

総額(2か年分) 40万円(毎年20万円)
2か年分を一括払いした場合 36万円

03

審査・認定・公開

申請書類を審査基準に基づき審査の実施。
審査後認定されたサービスについて公表を行います。